スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あなたはそっとうちあけて
過ぎた恋と今ある友情のおはなし。

 帰り際、親しいかたがそっと打ち明けてくれました。ためらうように間を取って、私はいったい何事かと思ったのですが。以前私が片恋を抱いていた相手(私が告白してきっぱりふられた相手)と、お付き合いをはじめられたとのこと。
 たぶん、教えてくださったのはその恋にわたしが助力を仰いでいたからで。たぶん、教えてくれるには相当の葛藤があったんじゃないかなと思います。
 嬉しかったです。嬉しい、というのが正しいのかわからないけど。正直に言えばびっくりもしました。わたしのなかのきたない部分で、どうしてだろうという声もほんの少しは聞こえました。
 もやもや。少しだけ。言い訳にきこえても、本当に、少しだけ。
 けれど私が彼と彼女を好きなのも確かなことであって。
 彼と彼女がとてもお似合いだというのも確かな事であって。
「幸せにします」とそのひとが言ってくれたとき、素直に「よかった」と言えました。
 あなたでよかった。どうもありがとう。私では無理だったけど、どうか彼をしあわせにしてあげて下さい。
 彼にも会って言いたい。できることなら彼女を泣かさないで。守られるだけでなく守ってあげて。きちんとしあわせにしてください。
 男女の関係なんてわからないけれど、私は決して二人が別れることを望みません。家庭をもつところまで行ったなら、とてもよい家庭になると思っています。
 帰り着くまで、やっぱり私が動揺してたんでしょうか。何度もその話をお互いに振りかえしながら、思ったことを全部言わせてもらって、すっきりしました。
 おめでとう。ありがとう。ごめんなさい。言っておきたい大事な言葉を私はちゃんと言えたかどうか。
 もう一度ここで言っておきます。全力で向かった恋にさよなら、大切なあなたたちへ、心からおしあわせに。
 今日この日より、一個人としてのあなたがたを、私は恋愛感情抜きに大好きでいます。
スポンサーサイト
【2005/12/29 00:07】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<あけました。 | ホーム | 風邪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tinysong.blog20.fc2.com/tb.php/60-cc3c1545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Cantabile


  のびやかに、歌うように。            タイトルに反してのらくらだらだら

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メロメロパーク

フリーエリア

ハーボット

プロフィール

狩野宿

  • Author:狩野宿
  • 虚言・妄想・戯言・被害妄想が並じゃなく多いです。
    焦ったり面倒がったりまったりしたりしながら語彙と表現力の無さを嘆いています。
    そんな感じの修行中字書きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。